車の査定には何人の人で査定

車の査定には何人の人が査定するのですか? 

車の査定には何人の人が査定するのですか? 

車を手放す際の査定はいったい何人の人が確認をしながら進めるのでしょうか?今ではインターネットを介して一括査定を行ってから実際の車を見てもらって…というのが主流だと思いますが、インターネット上で限られた情報をもとに査定を行う場合は、ある程度システムに基づいて査定額が出されるのでほとんど人の手が加わっていないとも言えそうです。

 

一括査定でよい査定額をもらっていても実際に車を見てもらったら査定額が大幅にダウンしたというケースも少なくありません。一般的に買取業者は一社でほとんどの場合一人が最初から最後まで担当するようです。そのため“いったい何人の人が査定をするのか?”という疑問に対する答えは“一人”となるケースが多いようです。

 

前述したとおり、一括査定はあくまで限られた情報をもとにシステマティックに査定額が算出されるため、最終的な査定額とは異なってくる場合があります。納得のいく価格で車を手放すためにも、最初から一社に限定して交渉を進めるのではなく、複数社の様子をみながら契約まで進めていった方がよさそうです。

車の査定には何人の人が査定するのですか?関連ページ

新車時の保証書はなくても買取可能ですか?
新車時の保証書はなくても買取可能ですか? 車を昔に購入した場合など書類を忘れてしまうことって意外と多いですよね?
車買取の落札する人はどんな人ですか?
車買取の落札する人はどんな人?どんな業者なのでしょうか?車を買い取りやオークションで落札する人はどんな人なのでしょうか?